定期巡回・随時対応型訪問介護看護   
             地域密着型通所介護 
       ルミエール

画像

定期巡回・随時対応型訪問介護看護とは・・・。

①定期巡回サービス
訪問介護員等が、定期的にご利用者の居宅を巡回して排せつ・食事介助等の日常生活上のお世話を行います。

②随時対応サービス
オペレーターが通報を受け、ご利用者の状況に応じてサービスの手配を行います。

③随時訪問サービス
オペレーターからの要請を受けて、随時、訪問介護員等がご利用者の居宅を訪問して、排せつ、食事介助等の日常生活上のお世話を行います。

④訪問看護サービス
必要時に提携している訪問看護ステーションの看護師がご利用者の居宅を訪問して、療養上のお世話を行います。

定期巡回・随時対応型訪問介護看護の対象となる方・・・。

要介護1以上の認定を受けた方
芦屋市にお住まいの方

地域密着型通所介護とは・・・。

地域密着型通所介護は、利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、自宅にこもりきりのご利用者の孤立感の解消や心身機能の維持、家族の介護の負担軽減などを目的として実施します。 利用者が地域密着型通所介護の施設(利用定員19人未満のデイサービスセンターなど)に通い、施設では、入浴などの日常生活上の支援や、生活機能向上のための機能訓練などを日帰りで提供します。施設はご利用者の自宅から施設までの送迎も行います。 事業者の指定や監督は芦屋市が行います。また、当施設は小規模な施設で滞在時間が短くご利用者のニーズに応えられるように柔軟にサービスを設計しています。

地域密着型通所介護の対象となる方・・・。

原則65歳以上 ※
要介護認定を受けている方
芦屋市にお住まいの方
※40~64歳で特定疾病により要介護認定を受けている方も対象に入ります。

<要介護1~5の方>地域密着型サービス <要支援1・2の方>地域密着型介護予防サービス

このような方に・・・。

画像最近よく躓いてしまったり、ペットボトルの蓋が開けにくくなったりしていませんか?

躓いてしまう方には足の筋力を鍛えるマシーンを、ペットボトルの蓋などが開けにくくなっている方には握力や腕の筋力を鍛えるトレーニングなどを行います。

一人ひとりに合ったトレーニングを機能訓練指導員が考えて無理の無い程度に行っています。

   ・地域密着推進会議 議事録         介護・医療連携推進会議 議事録

お気軽にお問い合わせ下さい

定期巡回・随時対応型訪問看護介護               
☎ 0797-25-4165 
          
地域密着型通所介護
☎ 0797-23-4165

9:00~17:00 土・日・祝日お休み
※年末・年始は12月29日~1月3日までお休み

Copyright © Takahamacho Life Support Station All Rights Reserved.