高浜町ライフサポートステーション 事業所のご紹介

画像

企業主導型 茶屋高浜保育園

企業主導型の保育園です。病児・病後児保育室も備えています。
建物1F南側にあり、カフェ側からも入れますが、駐車場奥が、正面入り口です。
画像

カフェ ブーケ

施設ご利用者だけでなく、どなたにでもご利用いただける「カフェブーケ」の部屋は2つ。
一つは、季節によって花が入れ替わるプリザーブドフラワーテーブル、壁には苔と白樺のウォールデコの部屋。
もう一つは、明るく開放感のある4F吹き抜けと広い窓のホール、暖かくなれば、テラス席もご利用いただけます。
画像

子ども食堂 もぐ・もぐ

毎週平日の火曜日と金曜日午後6時~午後8時まで
予定数に達し次第終了となりますのでお早めにご予約下さい。


子ども100円/高校生以上500円

エレベーターで4Fへお越しください。
画像

グループホーム 咲楽(さくら)

将来自活を目指している方々が共同生活をすることで、様々な生活に必要なスキルを身に付けていただけるように支援していく第2の我が家です。

入り口は2Fにあります。
画像

ショートステイ のび・のび

介護している家族が様々な社会的理由(冠婚葬祭、病気、事故等)や私的理由(レスパイト等)により在宅における介護が一時的に困難になった場合に、施設内において宿泊や日中活動等、様々な支援を受けられる施設です。

入り口は2Fグループホームと同じ入り口となります。

画像

相談支援事業
障がい者等緊急時サポートダイヤル

緊急時のショートステイ受け入れに関する電話相談に対応します。
画像

就労継続支援B型 エール

障がいをお持ちの方で、一般企業への就労や就労移行支援を受けることが困難な方を
対象に、生産活動や社会参加の機会を提供し、自立に向けた支援を行います。
「エール」はきれいな働きやすい環境で、就労支援を行っていきます。
画像

放課後等デイサービス
芦屋アフター・スクール

身体的リハビリ・脳の発達・感覚統合・認知(神経心理)など…を組み合わせ、総合的に考えます。子供を中心に保護者や関係者などみんながチームとなり、ご家族とそれ以外の場、その子を取り巻く生活の中で、実際の場面に即し統一したアプローチができると効果が上がります。お子さんの学校生活を共にサポートして参りましょう。
画像

児童発達支援センター あしやみらい

人間形成の大切な幼児時期に、発達に遅れがあるお子さま方を対象に法人の理念として、脳科学的、認知(神経心理)的、感覚統合的に基づく運動感覚、言語支援を行い、生活力を伸ばし、豊かな人生の基盤を作ります。
画像

就労継続支援A型 ドリーム・クライム

・一般就労に必要な知識や技術を身に付けたい。
・仕事を得ることで、精神的にも金銭的にも安心した生活を送りたい。
・他者とのコミュニケーションを通して、働く喜びを得たい。 そのようなお考えをお持ちの障がいのある方が、自立した生活を送るための、お手伝いをさせていただきます。
画像

定期巡回・通所介護 ルミエール

訪問介護員等が、定期的にご利用者の居宅を巡回して排せつ・食事介助等の日常生活上のお世話をする定期巡回型やオペレーターが通報を受け、ご利用者の状況に応じてサービスの手配を行う随時対応型訪問介護看護そして、利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、入浴などの日常生活上の支援や、生活機能向上のための機能訓練などを日帰りで提供する地域密着型通所介護行う施設です。
画像

セラピー わんにゃんセラピー

ご家庭が連れてこられた動物や、高浜町ライフサポートステーションで過ごしている動物と一緒に個室で過ごしていただけます。
画像

ふれあいひろば ハートフル・ガーデン

屋上人工芝のガーデンです。カフェで購入いただいた飲み物をお持ちいただいて結構です。
お連れになったワンちゃんもここでならリードをつけてお散歩OKです。
ルールマナーを守ってご利用ください。
画像

教室Ⅰ・Ⅱ

 
画像

子どもの居場所 ひみつきち


Copyright © Takahamacho Life Support Station All Rights Reserved.